結婚指輪の相場

結婚が決まると、結婚指輪の購入を考えなければいけません。その時に最も優先するのが予算でしょう。ひと口に結婚指輪と言っても、価格は幅広いものです。比較的、求めやすい価格のものから、高価なものになればそれこそ天井知らずのものになってしまいます。ただ、ほとんどの人は、まず予算を決め、それに合った結婚指輪を選んでいきます。その予算を決める際に、一つの基準となるのが相場でしょう。

では、その結婚指輪の平均予算ですが、2人で20万円台ということになります。婚約指輪に比べると、予算的には低くなっています。理由としては、日常的に指につけているものですので、使いやすさを考え、デザインがシンプルなものになっていることが考えられます。また、購入方法ですが、そのカップルによって様々のようで、男性が2人分を購入するカップルもあれば、互いに予算を決め、一緒にお店にいくカップルもいるようです。

男性は女性に対し、できるだけ華やかで豪華なものを贈りたいようですが、女性は、気持ちのほうが大切と捉えているようです。結婚式を演出するこの結婚指輪ですが、相場はあくまでも相場ですので、自分たちの収入に合わせて、2人で相談して決めるのもいいでしょう。